『宅地建物取引士』法案 参議院本会議で可決成立

「宅建取引士」が実現!宅建業法一部改正法案が6月18日成立

宅地建物取引主任者の名称を「宅地建物取引士」とする宅建業法一部改正法案は6月18日、参議院本会議で審議され、原案通り、全会一致で可決されました。

これにより同法案は成立し「宅地建物取引士」が実現しました。

img

参考)
参議院議案情報 国土交通委員会
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/186/meisai/m18605186026.htm

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: おしらせ   パーマリンク